IBA HOME

|

吉村 典久

入学を目指す方へ

教員紹介

Professor

吉村 典久

博士(経営学)神戸大学

神戸大学大学院経営学研究科修士課程修了、和歌山大学経済学部教授、Cass Business School, City University, London(現Bayes Business School, City, University of London)客員研究員、大阪市立大学大学院経営学研究科教授を経て2022年10月より現職。和歌山大学名誉教授。学会での活動としては、日本経営学会常任理事、ファミリービジネス学会理事、企業家研究フォーラム理事など。産業界での活動としては、関西経済連合会企業法制委員会(コーポレートガバナンス研究会)アドバイザー、日本経営協会参与、関西生産性本部KPCマネジメントスクール(経営戦略コース)コーディネーターなど。

『会社を支配するのは誰か-日本の企業統治』(講談社 2012年 単著)、『部長の経営学』(筑摩書房 2008年 単著)、『日本の企業統治-神話と実態』(2007年 NTT出版 単著)、『ドイツ企業の統治と経営』(中央経済社 2021年 編著)

主な担当科目:経営学、企業倫理、組織管理

研究業績等

研究者データベース